忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 03:55 】 |
<サッカー>日本代表が29日チャリティー戦 対戦候補NZ の 話題をクリックしました。
さぁ、今日もあんなこと、こんなこと、いっぱい仕入れましょう。
なんだこれって突っ込みを入れてくなるかも?
速報を調査しました。

☆★☆

<サッカー>日本代表が29日チャリティー戦 対戦候補NZ
毎日新聞 3月16日(水)16時32分配信

日本サッカー協会は16日、東日本大震災の影響により、日本代表の3月の国際親善試合モンテネグロ戦(25日、静岡・エコパ)とニュージーランド戦(29日、東京・国立)を中止したと発表した。代わりに復興支援目的のチャリティーマッチを29日に大阪・長居スタジアムで行うことを決め、ニュージーランドを候補に対戦相手の調整を始めた。ニュージーランドからは17日に回答を受ける。

日本協会は電力事情の悪化や、交通機関の混乱、来場者の安全確保を考慮して東京、静岡で試合を開催することを断念したが、ファンからの「困難な時だからこそ、日本代表が人々に勇気と明るい話題を与えるべき」という意見や、ザッケローニ監督や選手の「被災者を勇気づけたい」という声を受け、電力不足の影響がない大阪で試合を行うことを決めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000067-mai-socc

★☆★



毎日の書きこも大変です。
これからも、こんなスタンスでどうでしょうか?
さいなら!


カードローン会社を代表する武富士が、2010年9月28日、裁判所に会社更生法手続開始の申立てを行いました。

この頃、カードローン会社が相次いでつぶれています。インターネット上には、過払い茨城県利息制限法に違反 特定調停 借金に悩む 契約書 司法書士事務所 クレジットカードという単語であったり大手消費者金融 借金相談 弁護士事務所 各金融業者 秘密厳守 減額報酬などの語句がならび、また過払い栃木県過払い金返還請求 法律用語 違法利息 届出期間 利息の払い過ぎ 依頼するといった熟語や貸金業規制法 過払い請求 借金の問題 相談無料 相談の内容 破綻等々や過払い群馬県利息上限 任意整理 和解 借入 成功報酬 破たんのリスク 武富士などの色々な文章が見受けられます。ちょっと
した資金に窮した時の消費者を庇護のため、国の方針で利率が小さくなったのは歓迎できるが、本当は・ありさまは。

大手キャッシングローンの破綻は、過去にもありました。<

平成19年に倒産の消費者ローン会社のクレディアは民事再生で、過払い金の個人に対する決済が、部分的にカットされました。その時は、相談 過払金を取り戻す 違法金利 出資法利息 弁済を受けられない 貸金業者と言う漢字であったり過払い埼玉県完済 返済期間 アコム 取立て 過払金返還請求 アイフルなどの言語が並び、また自己破産 元本 借入額 メール相談 クレディア 不当利益と言った単語や過払い大分県更正債権届出書 消費者金融 依頼の内容 法的根拠 取引履歴 借金問題などなどや返済の仕方 債権日 延滞 返済金 権利 利息制限法利息 過払い金額などの速報が倍増しまし
た。

平成21年に問題のあったサラ金のアイフルでは、銀行が債権の放棄で応じたため、個人に対する過払い金のカットはなかったようです個人に対する過払い金の切捨ては適用されませんでした。そのときは、過払い宮崎県返済方法 レイク 貸付け 督促状 取引 金融会社という言葉であったり返し過ぎたお金 裁判所 費用を安く 闇金 グレーゾーン金利 悪意の受益者などの用語がならび、また過払い鹿児島県権利を失う 過払い金カット 過払い報酬額 みなし弁済 弁済を受ける 過払い金といった文字や借金を相談 ブラックリスト 債務整理手続き 初期費用 出資法 過払い利息の権利等々や過払い沖縄県着手金 支払い困難 債権届出 内緒で借金 払う必要のないお金 過払い発生 金融機関などといった話題が増えました
。その際も、等々話題が倍増しました。

去年の武富士の事件は、会社更生法に当てはめられるので、過払い金返還請求をする個人も、過払い金返還の債務者も切捨ての対象は避けられないでしょう。先々領収書 利息 会社更生法の適用 多重債務 直接交渉 金利と言う文章であったりショッピングローン 貸し付け 刑事罰 債務整理 弁護士 民事再生などの活字が並び、また更正手続き 貸金業法 利率 法律 財務体質 モビットと言ったことばや不当利得返還請求 信用情報 債権放棄 利息制限法 借り入れ 保護 開示請求などなどや過払債権 個人再生 完済後 借金 キャッシング 返還が困難 司法書士 等の速報が巷を騒がすでしょう。

PR
【2011/03/16 16:59 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>